同志社大学社会福祉教育・研究支援センター Doshisha Education Research Center of Social Welfare同志社大学社会福祉教育・研究支援センター Doshisha Education Research Center of Social Welfare

定例カンファレンス案内
お問い合わせ

定例カンファレンス案内

あるべきソーシャルワーカー像を探求する。こうありたいソーシャルワーカー像を語りながら。

10月例会 報告

去る10月26日、定例カンファレンスを開催しました。

●ケース担当 三浦佳子さん(2008年卒 保健所・精神保健福祉士)

●ケース教材「人に生まれて初めて書いた手紙」

●参加者 14名(一般病院、精神科病院、知的障害者通所施設、県社会福祉協議会、  市社会福祉協議会、特別養護老人ホーム、パーソナルサポートセンター勤務の社会福祉士及び精神保健福祉士、特別支援学校教員、その他)

●社会福祉支援におけるナラティブについて、松澤和正氏、江口重幸氏の文献を用いて討議しました。

毎回異なるメンバーで繰り広げられる討議

2011年11月9日 更新 カテゴリー:開催報告

10月定例会のお知らせ

卒業生のみなさま

こんにちは。みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。今月も以下のとおり、定例会を開催いたします。お忙しいとは思いますが、どうぞなつかしの新町キャンパスに足をお運びください。心よりお待ちしています。

日にち   :2011年10月26日(水)
時間    :19時~21時(終了)
場所    :同志社大学新町キャンパス渓水館1階会議室
ケース討議:「人に書いた生まれて初めての手紙」
精神保健福祉領域で働いて4年目に入る精神保健福祉士の方がケースを作成してくださいました。一人でも多くの卒業生のご来場をお待ちしています。なお、当日20時過ぎてこられる方は、恐れ入りますが、野村(ynomura@mail.doshisha.ac.jp)までご連絡ください。

2011年10月20日 更新 カテゴリー:今後の予定

Page 29 of 29« First...2526272829